俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。(もっこ/鱗) 漫画を読んだ

眠りこんだ妹にマッサージの名目で兄は…「俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。」

↓↓今すぐ読むならこちらをタップ↓↓

 

俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。のあらすじ

佳奈ちゃんは、明るくスポーツ万能で、友だちの多い女の子。
彼女のお兄ちゃんは、マジメで妹想いですが大人しい男の子。
いつも妹に筋肉痛のマッサージをやらされ、ことあるごとに頭を叩かれ、文字通り頭が上がりません。
小さい頃の妹は、よくお兄ちゃんに懐いていたはずでしたが…。

 

ある日のこと。
いつものようにお兄ちゃんが佳奈ちゃんをマッサージしていると、彼女はそのまま眠ってしまいました。
ふと魔が差して、妹のお尻までマッサージしてしまうお兄ちゃん。
「こんなに柔らかいのか…」
乳首も少し硬くなってる?

 

そこで目を覚ました佳奈ちゃん。
マッサージを終えたお兄ちゃんを、さっさと部屋から追い出します。
その直後、違和感に気付いた彼女が、自分のオマ○コに触れてみると…ヌルッと濡れています

 

それを知った佳奈ちゃんは…。

 

俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。の感想

誰にでも愛想の良い佳奈ちゃんですが、唯一お兄ちゃんにだけはぶっきらぼう。
それって…?

 

兄妹がお互いの気持ちに気付くところが、見どころの1つですよ♪

 

 

↓↓気になるならこちらをタップ↓↓